【印象130%UP】心を動かす正しい褒め方【米研究】

あなたは何も考えず、ただ闇雲に相手を褒めていませんか?

じつはそれ危険かもしれません。

ほめ上手になることは人間関係を円滑にしたり異性からモテるようになるので、

人生得をするなんて言われていたりするんですけど、

ところが多くの人はただ闇雲に相手を褒めて損をしている場合がほとんどなんですね。

よくあるのが、

女性

かっこいいですね!

男性

キレイですね!

なんて目に映る容姿を褒めるだったり。

あとは肩書を聞いて、

男性

すごいですね!

なんていったり。

誰もが言ってしまいそうなありきたりな言葉、

はっきり言ってしまうとこれらの言葉、相手の心に刺さりずらいのです。

もちろん褒められて嫌な顔をするヒトはいないかもしれないですが、

人によってはこれらの言葉がどうしても、

「安っぽいお世辞」

「嘘っぽいお世辞」に聞こえたり、

褒められることに慣れている人からすれば、

他の人との差別化になりずらいので相手に良い印象を残しづらいと。

じゃあどのように褒めれば相手の心に響きやすくなるのか?

そこで今回は年齢、性別問わず科学的にも正しい褒め方について解説していきます。

「ヒトはどんな褒め方をされたときに好感を抱くのか?」

この記事を見ることで褒めるべきポイントが明確になるので、

  • 職場や学校での人間関係
  • 好きな異性との恋愛
  • 仕事でお客さんと接するときなど

この技術が大きく生きてくるのではないかなと思います。

おすぎくん

相手を褒めていれば、
それでいいというわけではないんだね…

五右衛門

ちなみに信頼関係が浅い状態で相手の容姿を褒めることは、
評価が下がるという研究もあるんだぞ。

正しい褒め方:人間の持つ心の窓を開ける

まずはじめにお話するのが、今回はある心理学の手法を使います。

それは、

「ジョハリの窓」

ヒトの心には4つの窓、4つの姿があると言われています。

自分も知ってて周りの人も知っている自分の姿、自分の(性格)ってありますよね?

たとえば自分は明るい性格、そして周りの人から見ても自分は明るい人だと思われている。

これら誰しも知っている自分の姿を窓に言い換えて「開放の窓」と言いますが、

それと同時に、

  • 周りは知っているけど自分だけが知らない盲点の窓(自分)
  • みんな知らないけど自分だけが知っている秘密の窓 (自分)
  • 他人も自分も知らない未知の窓(自分)

出典:https://potect-a.com/utilization/johari_window/

これら4つのことを「ジョハリの窓」っていうんですけど、

もし褒め上手になりたい、相手から好かれたいのであれば、あなたはある窓を開ける必要があります。

それはいったいなにか?

そう、「秘密の窓」です。

五右衛門

ちなみにジョハリの窓は、自分を分析するときに使う心理学モデルの一つなのだ。

褒め上手になるためには秘密の窓を開ける

「本当は誰かに褒めてほしい、認めてほしい、けど誰も気づいてくれない。」

そんな相手の持つ秘密の窓を上手に開き、褒めてあげることができれば、

相手から見てあなたは良き理解者になることができます。

基本的に人間って自分しか知らない一面を見抜かれたとき、認めてもられたとき、

その相手に大きな信頼を寄せるという心理効果があります。

それを「自己証明効果」といいますが、たとえば占いとかいい例ですよね?

占い師さんは、自分しか知らないことをズバズバ言い当てて来るものです。

「あなたはこんなことで悩んでいますよね?」

「あなたはこういう一面があるのではないでしょうか?」

「心配しなくて大丈夫ですよー」

なんて秘密の窓を開けつつ自分のことを認めてくれたり。

このように次から次へと自分のことを言い当てて、認めてくれるような発言をされると、

不思議なもので最初は信用していなかった相手を、

徐々に信頼してしまうなんてことはよくあることなんですね。

それもそのはず、

なぜなら人は自分しか知らない一面を見抜いたり、

認めてくれる人に対し好意を抱くから。

じゃあ人の持つ秘密の窓をどのように開いていけばいいのか?

どのようにして褒めていけば良いのか?

答えは至ってシンプル、

それは、

誰も知らない自分だけのこだわり」

これをピンポイントで褒めてあげる、ただこれだけです。

おすぎくん

相手の中にある、秘密の窓を開くことが相手の心を開く鍵なんだね!

自分だけが知っているこだわりを褒めてあげる

他の人は知らないけど、自分だけが知っているこだわり。

これを見つけることができたとき、

男性

そうそう、この人自分のことわかってくれてるじゃん

なんて共感が生まれて、あなたに心を開いてくれるようになると。

じゃあそのこだわりをどのように見つければいいのか?

これも至ってシンプル、

それはただ相手をよく観察して、

相手の話をしっかり聞く。

こだわりの見つけ方1:観察

たとえば観察で言うと、

人のファッションは自分の心を映し出す鏡と言われてて、

つまりその人の身につけているモノには、

いくつかのこだわりが散りばめられている場合が多いのです。

なのでたとえば初対面で会った相手の身につけている、

  • ブランド
  • 全体のカラー
  • 持ち物
  • ファッションスタイル

これらを見てその場で好みを推測したり、

次回会ったときのファッションや身につけているものと比較をすれば、

男性

あっこのファッション前回と似ている、きっとこういったスタイルが好きなんだな

男性

この服の色使い、前回と似ている、きっと〇〇色が好きなんだな。

こんな風に拾った情報から、その人の好きな傾向やこだわりを予測することができますよね?

相手のお気に入りのカラーが黒だとするならば、

男性

〇〇さんは黒がよく似合いますよね、
前回の黒を使ったファッションもすごく似合っていましたし。

なんていえば、

女性

おお、この人よくわかってるじゃん!

なんて喜んでもらえたり。

あとは観察をするとともに相手の話をよく聞く、よく話を聞いてこだわりを見つける。

こだわりの見つけ方2:話をしっかり聞く

たとえば趣味や自分の好きなことには、かなりの確率でその人の持つこだわりが隠されています。

仕事が好きな人には、

  • こだわりの接客
  • 仕事に取り組む姿勢
  • ビジネスマインド

グルメが好きな人にはこだわりのお店選びだったり、

美容が好きな人には、毎日必ずやっているこだわりのルーティンだったり。

こういった誰にも明かしていないその人の持つこだわりや一面を、質問を使いながら上手に引き出す。

そして、

女性

〇〇さんの仕事に取り組む姿勢には学ぶべきことがたくさんあります、かっこいいですね!

男性

そんなお店選びのコツがあったとは、今度そのお店、デートで利用させてもらいます!

女性

そのルーティンがあるから肌がきれいなのか、自分の生活にも取り入れてみます!

なんて伝えてあげれば、秘密の窓は開かれると同時に自分のこだわりが認めてもらえると。

このように秘密の窓を開く鍵、ヒントというのは会話や身につけているものからたくさん拾うことができます。

そのためには相手をよく観察すること、そして話をしっかり聞くこと。

この2つを踏まえてあなたも日頃からよーく観察したり話を聞いて、ぜひチャレンジしてみてください。

五右衛門

相手のことをよく観察して話をしっかり聞く。
日頃から練習をたくさんしてみるのだ。

この褒め方をすると、どのくらい効果があるのか?

じゃあ最後にこの褒め方をするとどのくらい印象が変わるのか?

簡単な指標で言えば、アメリカのロチェスター大学が198人の男女を対象に行った研究だと、

自分も納得できるポイントを突いた褒め言葉に対して、印象が130%上昇したという研究結果がでています。

なのでこれを使わないのはすごくもったいないですよね?

正しい褒め方まとめ

今回をまとめると、

相手を褒めるときにはその人しか知らないこだわりを褒める、

そのためには相手をしっかり観察、話をしっかり聞いて情報収集するという内容でした。

これら相手しか知らない一面を上手に褒めることができたとき、

安っぽく嘘っぽい言葉にならずに他の人との差別化ができるため、

相手から見て良き理解者になることができます。

ぜひ普段からこの技術を磨き秘密の窓を開ける能力を身に着けてもらえたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA